2018/07/31

最初にいくら香港ドルに両替すればよい?お得になる方法を考えてみた

 

スポンサー

この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。

香港に行く前の日・・・

おかもと
両替どうしようか?
本で読むと現地で両替した方がいいそうだけど・・

両替は海外に行く前にした方がいいのか?それとも香港に着いたときにした方いいのか?

結果、どちらがお得になるのかかなり迷いますよね?

この記事では我々夫婦がとった両替の方法を解説したいと思います。

こちらも香港旅行に行く際に参考にしていただければ幸いです。

おしらせ キャッシュパスポートについて

キャッシュパスポートというカードご存知ですか?

海外で買い物をしているのになぜかTポイントがたまるカードです。

しかも空港よりもいいレートで両替ができる場合があります。

詳しくは下記の動画をご覧ください。

キャッシュパスポートにご興味があれば、下記のリンクをクリックしてみてください!

キャッシュパスポートにご興味があれば、こちらをクリックしてみてください。

キャッシュパスポート

空港での両替手数料は高い?

両替は国内から遠ざかるほど手数料は安くなるそうです。

なので高い順に並べるとこういうことになります。

1、日本の空港の両替所

2、香港の空港の両替所

3、香港の街中の両替所(注意が必要なお店あり)

一番手数料が高いのが日本で両替することになります。

そして一番安いのは現地香港の街中にある両替所になります。

おかもと
日本の両替所の方が高いんだ・・・
両替は香港の街中の方が安いのよ

確実なのは日本で両替するのが一番確実ですが・・・

確実なのは日本で両替することです。

それに越したことはありません。

日本語で通じますし、信頼度は抜群です。

安全で確実ですが、手数料が高いです。

反対に香港市街地の両替所の場合は手数料が日本よりも安いところもありますが、中には日本人価格のところもあります。

おかもと
日本人価格って何?
あなた本当に旅に疎い人ね!日本人はお金を持っているイメージが海外であるの!だから日本人価格=ぼったくられる ってことよ

香港市街地の両替所で両替するのが一番お得だが・・・

理想は香港市街地の両替所で両替をするのが一番お得です。

しかし香港国際空港から香港市街地までの移動のことを考えると最低限のお金でも、香港国際空港で両替をする必要があります。

最低限度のお金を確保しないとね

我々夫婦がとった行動とは・・・

我々夫婦がとった行動をまとめました。

香港国際空港でオクトパスカード購入分の香港ドルを両替する

香港国際空港から香港市街地までバスで移動

その後、街中の両替所で本格的に両替をする

おかもと
何で香港国際空港で350香港ドル分を両替するの?バスの片道分の料金はそんなにしないでしょ?
香港に行ったことがないあたしたちがバスの料金なんてスムーズに支払いができるわけないでしょ?
おかもと
えっ?香港で魔法のカードでも買うの??
それに近いカードを購入するけどね
おかもと
??

香港国際空港でオクトパスカード分の料金を両替する

我々夫婦は香港国際空港に到着したときに、オクトパスカード購入分のお金を両替することにしました。

おかもと
なぁオクトパスカードって何?
あなた本当に電化製品以外のことは全然駄目よね!
おかもと
空港のどこで両替したらいいの??
あなた落ち着きなさいよ!まず空港の地図確認してよね・・・

私はここから旅慣れている妻の言いなりと化しました・・・

普段でもあたしの言いなりだもんね

オクトパスカードとは?

オクトパスカードとは香港の地下鉄、バス、スターフェリーなどの移動機関で使える非接触型のカードの名称になります。

日本で例えるとSUICAやICOCAに当たるものです。

オクトパスつまりタコの足のようにいろいろな交通機関で使えることからこの名称がついたのではないかと勝手に思いました。

コンビニなどでも使うことができます

オクトパスカードはどこで購入できるの?

オクトパスカードはMTRと表示されている香港の交通機関で購入することができます。

しかし私のように香港が初めてな日本人の場合は、香港国際空港で購入するのが一番手っ取り早いと思います。

Octopuscard please
受付
150$

エアポートエクスプレスのチケット売り場で購入することができます。

クレジットカードで購入することができないようなので、香港ドルに両替をして購入する必要があります。

因みに香港国際空港のどこで販売しているの?

香港国際空港はめちゃくちゃ広いです。

広すぎて迷う人もおおいと思います。

香港国際空港の到着ロビーに着いたもののどこでオクトパスカードを購入すればいいのか迷いました。

香港国際空港のHPからパンフレットをダウンロードして私なりに加工したものをアップいたします。

引用:HONGKONG InternationalAirport
HP:http://www.hongkongairport.com

近くにマクドナルドがあります。2018年1月の情報ですが・・・

香港市街地で本格的に両替をする

香港の市街地では至る所に両替ができるところがあります。

一番お得なお店は重慶の両替所だそうですが・・・

我々夫婦はいくつかの両替所を回りました。

Exchange, please.
両替店主
Japanese?・・・

両替店主が電卓を取り出す・・・

おかもと
愛想悪る・・・
ここはダメよね!ほか行こ!

私たち夫婦はいくつかの両替所を回りましたが、結局宿泊しているホテル前の両替所が一番よいレートでした。


© OpenStreetMap contributors


© OpenStreetMap contributors

ホテルの道路を挟んで目の前の両替所です。

受付
Japanese?
おかもと
ここ感じ良さそう・・・

ここで香港の紙幣と硬貨について

香港の紙幣は1,000ドル、500ドル、100ドル、50ドル、20ドル、10ドルの6種類です。

そして硬貨は10ドル、5ドル、2ドル、1ドル、50セント、20セント、10セントの7種類です。

引用:株式会社ラクシーズ 香港のお金・通貨・為替レート・両替・クレジットカードより
HP:https://latte.la/travel/place/hong_kong/currency

100セントで1ドルとなります。

したがって50セントコイン2枚、また20セントコイン5枚で1ドルとなります。

慣れないうちはコンビニで水を購入するだけでも、よく分からないので100ドル紙幣を出してしまいがちです。

そういう買い方にしてしまうと小銭がわんさかたまります。

おかもと
高速で硬貨がたまります

なので、できるだけ小銭で出すようにしたいものです。

おかもと
買い物の現金係は私でしたので、旅行の後半から出すのが早くなりました
・・・というよりあなたタクシーの運転手にせかされて早くなったんじゃないの??
おかもと
・・・

タクシーの運転手にせかされた話は、下記の記事をクリックしてみてください。

香港ちょこっとストーリー1 タクシーの運転手にせかされる

中国は電子マネーが普及しているが・・・

中国の場合はスマホで決済するお店が増えているようです。

なので現金はなかなか使いづらいということがあるそうですが、香港の方はというと・・・・

香港はほとんどのお店で現金が使えます。

もちろんクレジットカードやオクトパスカードで決済することもできますが・・・

おかもと
思ってたよりも現金が使えたよね
あなた香港と中国は同じ国だけど制度は異なるからね!

もっとレートのよいところで両替をしたい

この記事を覆すような事実がありました。

どうも空港よりも、両替所よりもレートが良いところがあるようです。

インターネットで申し込みする両替所です。

外貨両替マネーバンクというお店で、インターネットで申し込みをして外貨が郵送で届く仕組みです。

もちろん送料は無料です。

2018年3月26日現在ではありますが、レートを調べてみました。

香港ドル

基本レート 13.38円
関西国際空港両替所 15.71円
外貨両替マネーバンク 13.54円

手数料が格安で両替することができます。

銀行や空港の両替所よりも手数料が安く、現地の両替所で不慣れな語学を駆使したり、ぼったくられる不安もありません。

手数料を安く両替したい方はこちらをクリックしてください

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お金に余裕のある方であれば、日本にいるときに両替を済ますのが一番安全です。

しかし我々のように少し冒険してみたい方は、現地香港の両替所で両替するのも一つの方法だと思います。

両替所は香港の街の中でいたるところにありますが、中には悪質なところもありますので注意が必要です。

おかもと
一番手堅く、そこそこなのは香港国際空港で両替をするのがいいのではと思いました
この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。
 

Copyright© おかもとさん家のライフスタイルブログ , 2018 All Rights Reserved.