2020/08/15

私の投資物語その一 おかもと投資をはじめる

 

スポンサー

この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。

FXってめっちゃ簡単やん!!

これは私がFXをはじめた時に思わず言ってしまった言葉です。

株式と比べると覚えることも少なく手軽にできると思ったからです。

しかし株式と同じように奥が深く、決して簡単ではないことがこのあと十分すぎるほど分かりました。

この私のFX物語では、私がどのようにFXを学んでいったのかを詳しく紹介していきたいと思います。

これからFXをはじめようと考えている方は、私のこの経験をお読みになって参考にしていただけたら幸いです。

 

 

株式からはじまった私の投資(投機)人生・・・

2012年冬私が職場から家に帰ったときの事でした。

ひろ!!

俺・・・実は株をはじめているんや!

パチンコ大好き人間だった兄は、しばらくパチンコから足を洗っていました。

しかし何の経緯か未だに分かりませんが、兄は株は儲かると感じてはじめていました。

おかもと
兄ちゃん!

また賭け事しとんのか?

株は賭け事やないで!!

立派な仕事やで

私は兄の動向を観察するようになりました。

それから約一週間経った時に、私は兄にこう言いました。

おかもと
兄ちゃん!

どれくらい儲けているんや?

俺か?

このパソコン画面見てみな・・

おかもと
ええ!!

兄ちゃんこんなに儲けているの??

当時はアベノミックス相場で、株価が上がっていた時でした。

今思えば、東証一部上場の有名会社の株を購入しておけば、儲かっていたのではないかと思います。

このときの私は、この時期に株をはじめなければならないと思い兄に相談しました。

実はな・・・

もう一つ証券会社に口座を作ろうと考えているんや

どうや?一緒に入らへんか?

私は兄のこの誘いに乗ってしました。

儲かるのであれば、早く口座を開かねば・・・

早速私は、ネットで証券会社のHPにアクセスして、個人情報を入力して証券会社から書類が届くのを待ちました。

ようやく証券会社から書類が届き、必要事項を記入して証券会社に送りました。

証券会社から書類が届き、株を購入できる状態となりました。

この時の私は、株について全くのド素人。

私には兄以上に株をよく知っている人が必要でした。

その人についていけば、兄を越せるかもとひそかに考えていました。

幸いにも、私の友人の先輩で株にものすごく詳しい人がいることを聞き、私の友人はその人を紹介してくれました。

株名人のハルオさん
君がおかもと君か!

株をはじめたそうだね・・・

この時の私は、天才軍師を手に入れたような感じでした。

そして自分も億万長者になれるとひそかに思っていました。

株名人のハルオさん
おかもと君!!

株は厳しいぞ!

まぁしかしわしの言うことを聞いておけばきっと勝てるようになれる

私はそのことを鵜呑みにして、株名人のハルオさんの弟子になりました。

おかもと
ハルオさん・・・

いやハルオ師匠・・・

師匠の家に行っていいですか?

株名人のハルオさん
わしの家か・・・

まぁ汚いけど入ってよいぞ!

私は有給休暇を取得して、ハルオさんの家に行くことになりました。

そこで株のリアルトレードを見せてもらえば株式投資が上手くいくと考えたからです。

おかもと
ハルオさんが保有している株の銘柄どれですか?
株名人のハルオさん
そりゃ今は見せられないわな・・・

しかし一瞬ハルオさんが保有している株が見えました。

この時私は思いました。

おかもと
何や!

全部マイナスやん・・・

この瞬間、私はハルオさんを師匠と呼ばなくなりました。

しかしハルオさんは私にこう言いました。

株名人のハルオさん
株というのはな・・・塩漬けしてなんぼなんだ

その我慢に耐えた人こそ儲かるんだ・・・分かるか?

私は半信半疑で聞いていました。

とりあえずリアルトレードを見せてもらったので、家に帰ってトレードをすることにしました。

いざ証券会社のHPを見てもどの銘柄を購入すればよいか分かりません。

私はハルオさんに聞き、どの銘柄を購入すればよいか聞きました。

株名人のハルオさん
おかもと君!

有名ゲーム会社の株を購入すべきだな

私はその有名ゲーム会社の株を購入しました。

それから数日たった時、私は有名ゲーム会社の株価を見て唖然としました。

マイナスとなっていたからです。

しかしハルオさんはしばらく保有するようにと言いました。

私はマイナスが耐えきれず、そのまま損切りをしてしまいました。

5000円ほど損をしました。

それからしばらく経つと、有名ゲーム会社の株価は上昇していました。

おかもと
何や!

上昇しとるやん・・・くそ~

その瞬間、ハルオさんから電話がかかってきました。

株名人のハルオさん
おかもと君!

やったな!!大儲けだな・・・

私は損切をした報告をハルオさんにしました。

株名人のハルオさん
なに・・・

損切りしたとな・・・

わしの言う通りしておけばよかったのにな・・・

それから私は、スカイプを使ってハルオさん講義を受けることにしました。

 

迷トレーダーのハルオさんとバカな弟子おかもと

私は一週間に一度ハルオさんの講義を受けました。

株名人のハルオさん
おかもと君

損切りというのはな・・・証券会社を儲けさせるために行う行為なんだ

だからわしは、損切りをしないんだ

ハルオさんはとにかく損切りをしない人でした。

ハルオさんのトレードスタイルは言わばバリュー投資。

割安な銘柄の株を購入し、長時間寝かせる。

だから損切りはしない。

この時の私はそういうことがなかなか理解できませんでした。

・・・と言いながら私はハルオさんのスカイプによる授業を受けていました。

おかもと
ハルオさん

次何の銘柄が上がるんですか?

株名人のハルオさん
そうだな・・・

この銘柄は上がっているだろ?

おかもと
であれば今度この会社の株を購入します
株名人のハルオさん
実は上がりきっているんだ こないだ手じまいしたしな・・・
おかもと
じゃどの株がいいんですか?
株名人のハルオさん
次はこれだな・・
おかもと
じゃこの株を購入したらいいんですね?
株名人のハルオさん
いやいやこれも上がりきっているんだ
おかもと
じゃ何がいいんですか!!

という具合に、このときの私は自分で考えていませんでした。

私のストラテジストは日によってハルオさんであったり、兄であったり、ネットだったりしました。

続きはその2で・・・

この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。
 

Copyright© おかもとさん家のライフスタイルブログ , 2019 All Rights Reserved.