2018/03/25

RECBOXに入っているテレビ番組をブルーレイディスクにダビングしたい!!

 

スポンサー

この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。

RECBOXに番組をムーブしていくと、ブルーレイディスクにダビングってできるのと疑問を持ち始めます。

それにいち早く気づいたのがやはり恐ろしい妻でした。

あなた!K-POPの音楽の上映会をみんなでしたいからRECBOXにある番組をブルーレイにできない?
おかもと
言われると思った・・・しかし調べるのめんどくさいしなぁ・・・
おかもと
ブルーレイにするのは・・・ う~ん機器がないからできないんじゃないかなぁ
スマホで見たけどRECBOXでできるみたいよ!不可能を可能にするのがあなたの特技でしょ?あなたやりなさいよ!
おかもと
う~ん、了解しました

RECBOXに入っている番組をブルーレイにダビングできるのか調べる・・

インターネットで検索してみると、RECBOXに入っている番組はブルーレイにダビングすることがどうも可能なようでした。

おかもと家に設置してあるパナソニックDIGAに番組をムーブさせて、その番組をブルーレイにダビングすると言った手順でできるようです。

そしてパソコンにもソフトさえあればRECBOXからパソコンに番組をムーブさせてブルーレイにダビングできるそうです。

従ってネットワーク構成図は下記の通りになります。

RECBOX内の番組をブルーレイにダビングする場合は、上記のようにブルーレイハードディスクレコーダーかパソコンかどちらかが必要になります。

ここでCM 壊れたブルーレイレコーダーはありませんか?

家に眠っている壊れたブルーレイレコーダーはありませんか?

壊れたブルーレイレコーダーがあれば高額で買取していただける場合があります。
壊れたブルーレイの買取を依頼されたい方はこちらをクリックしてください

実際にRECBOXからレコーダーを使ってブルーレイに番組を保存してみる

おかもと家で実際にRECBOXからブルーレイに番組を保存できるのか試してました。

ブルーレイハードディスクレコーダーにLANケーブルを接続する

ブルーレイハードディスクレコーダーにLANケーブル接続します。

ここではパナソニックDIGAを例に解説します。

最近のブルーレイハードディスクレコーダーにはこういったLAN端子があります。

無線LAN内蔵モデルの場合はこういった有線LANケーブルを接続する手順はしなくても大丈夫です。

※因みにおかもと家のは2014年製のパナソニックDIGAなので無線LAN機能がありません。

ブルーレイハードディスクレコーダーのネットワーク設定をする

LAN接続が終わったあとブルーレイハードディスクレコーダーのネットワーク設定をします。

ここでもパナソニックDIGAを例にして解説いたします。

リモコンのスタートボタンを押します。

リモコンの左キーを押します。

ネットワーク設定を選択します。

かんたんネットワーク設定を選択します。

決定キーを押します。

決定キーを6回押します。

しばらく待ちます。

決定キーを押します。

これでネットワーク設定は終了です。

ここでもメーカーや装置によって操作は異なるよね?
おかもと
まぁそうだけどね

ここでもパナソニックDIGAを例にして解説しましたが、どのメーカーのレコーダーでもLANケーブルを接続した後は必ずネットワーク設定が必要であることを理解していただければ幸いです。

RECBOXからパナソニックDIGAに番組をムーブさせる

RECBOXからブルーレイハードディスクレコーダーに番組をムーブさせます。

ここでもパナソニックDIGAを例にして解説していきます。

この操作はRECBOXから行います。

DR Controllerを立ち上げます。※ここではスマホ版の操作方法を例にしています。

パナソニックDIGAにムーブされた番組は、パナソニックDIGAの番組として取り込まれています。

RECBOXで操作したり、レコーダーで操作したりめんどくさいね!
おかもと
確かに!そうだよな

余談になりますが・・・RECBOXから操作だったり、レコーダーから操作だったり、何が正しいの??

東芝製REGZAの場合はRECBOXで操作したり、本体から操作したりとモデルによってはできるようです。

基本的にRECBOXは相手がレコーダーの場合はRECBOXから操作する、相手がテレビの場合はテレビから操作するのが一般的なようです。

ブルーレイハードディスクレコーダーで番組をブルーレイに保存する

ブルーレイハードディスクレコーダーにて番組をブルーレイに保存します。

通常のブルーレイにダビングをする操作をすれば、RECBOXからのブルーレイディスクにダビング完了です。

ひかりTVの番組はRECBOX経由でダビングできない?

RECBOXにムーブしたひかりTVの番組を、ブルーレイハードディスクレコーダーにムーブする場合制約があるようです。

RECBOX DRの対応表を見ると、ひかりTVの番組はパナソニックDIGAの一部の機器と、東芝REGZAの一部の機器しかダビングできないようです。

ソニー製ブルーレイハードディスクレコーダーとシャープ製ブルーレイハードディスクレコーダーの全機種はひかりTVの番組をムーブできないようです。

この場合、パソコンでブルーレイディスクにダビングすることを検討した方がよさそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

使い方にもよりますが、RECBOX内の番組をブルーレイディスクに頻繁にすることはないかもしれません。

しかし今回のような使い方を覚えておくと、RECBOXの使い方の幅が広がります。

やっとブルーレイに番組を残せた

やればできるってやつだね

おかもと
まったく・・・苦労したよ!
何か言った?
おかもと
いや何も!
この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。
 

Copyright© おかもとさん家のライフスタイルブログ , 2017 All Rights Reserved.