2018/03/30

本当にしょぼいの!?オススメの場所でシンフォニーオブライツを見てきた

 

スポンサー

この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。

香港に行く前日・・・

香港に行ったらシンフォニーオブライツ見たいのよね
おかもと
お金かかるんじゃないの?
シンフォニーオブライツはただで見れるのよ
おかもと
じゃ行こうか!
あなたね・・・

・・・という感じで香港2日目の夜にシンフォニーオブライツを見に行きました。

しかしネットの書き込みなどで、”しょぼい”という話も聞きます。

本当にしょぼいのかどうかを確認するためにも実際に見に行くことにしました。

トリップアドバイザーからのおしらせ

トリップアドバイザーはホテルの最安値を自動的に探してくれるサイトです。

もし香港のホテルを予約してみたい方はトリップアドバイザーを利用してホテルの最安値を探してみてはいかがでしょうか?
トリップアドバイザーを利用してみたい方はこちらをクリックしてください

シンフォニーオブライツとは?

シンフォニーオブライツはイギリスから中国に香港が返還されたことを記念してはじまった、音と光のイベントの名前です。

もちろん無料で見ることができます。

私の地元神戸では、冬にルミナリエという光のイベントを行いますが、ルミナリエでは旧居留地の通りと東遊園地を光でともします。

しかしシンフォニーオブライツでは、海に面しているビルが一斉に光を放ちます。

それは香港島だけでなく九龍半島のビルからも光を放ちますので、毎回違う場所から見れば違った見え方ができます。

巨大スピーカーで、神秘的な音楽も流れます。

どの場所で光を出しているの?

シンフォニーオブライツは香港の海に面しているビルで光を出します。

地図で確認するとここになります。


© OpenStreetMap contributors

JCBラウンジのスタッフにオススメの場所を教えてもらいました


© OpenStreetMap contributors

早速シンフォニーオブライツを見に行きました

シンフォニーオブライツを見に行く前は、夫婦で北京楼で食事をしていました。

食事をしながら北京楼で見ることもできますが、やはり流れている音楽も聴いてみたいので外に出てみることにしました。

シンフォニーオブライツはやっぱり外でみたいよね!

私たちは北京楼から出て南の方に歩いて行き、シンフォニーオブライツを見ることにしました。


© OpenStreetMap contributors

まだ始まらないかな・・・

おかもと
まだはじまらないかな・・・
あなた!焦らないの!

するとどんどん人が集まりだしました。

そこそこ早めに行っていたので、何とか見る場所を確保しました。

音楽が流れ光が放ちだした!

おかもと
おおこれはすごいね!
音楽も流れていてすごく臨場感がある

香港のビル街から光が出て、それが音楽に合わせて様々模様の光が出ていました。

男性の私から見てもかなり迫力がありましたし、女性である妻はかなり満足したそうです。

人によっては”しょぼい”と思う人もいるかと思いますが、私は香港に行ったときは是非見てほしい光のイベントだと思います。

おかもと
船で優雅に見ることができたら・・・

シンフォニーオブライツを10倍楽しく見る方法

其の1 FMラジオを持参する

意外と知られていないのは、FMラジオを持っていくことではないでしょうか。

FM放送で音楽が流れ、日によって英語、中国語で解説されているそうです。

各言語に対応したバンドは下記の通りです。

(北京語)FM 107.9 MHz

(広東語)FM 106.8 MHz

(英語)FM 103.4 MHz

其の2 様々な場所で見てみる

場所によってシンフォニーオブライツの見え方は異なります。

一般的に見る場所は九龍半島側ではないでしょうか。

しかし香港島からも九龍半島側の光も見ることができるので、2日に分けて香港島側、九龍半島側で見てもいいかもしれません。

其の3 北京楼で食事をしながら見る

北京楼などの海が見えるレストランで見てみるのも一つの方法です。

その場合、食事をしながらゆっくり楽しむこともできます。

実際に試したことはありませんが、FMラジオを持参すれば音楽も楽しむことができます。

その場合はマナーの為、ヘッドフォンを持参した方がいいでしょう

其の4 船に乗ってみる

船に乗ってスターオブライツを見る方法もあります。

この記事で紹介したスターフェリーで運が良ければ見ることができますし、またツアー会社によってシンフォニーオブライツに合わせて船を出しているところもあります。

JCBラウンジでも船でみるシンフォニーオブライツの広告がありました。

因みにJCBカードがあれば割引が適応されるようです。

JCBかわいい【ハローキティカード】はこちら

※時期によって割引が適応していない場合もありますので、詳しくはJCBラウンジ香港に電話にてお問合せください。

格安でスカイプではなく国際電話をかけたい場合は

国際電話の料金が気になる方は、格安でしかも途切れにくく通話品質の良いKDDI回線を使用した格安電話会社があります。

格安で電話をかけたい方はこちらをクリックしてください

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シンフォニーオブライツはかなり迫力があります。

確かに人によってしょぼいという方もいらっしゃいます。

その場合は上記のシンフォニーオブライツを10倍楽しく見る方法を参考にしていただいてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
約20年間、某パソコンメーカーの保守員として働いてきたノウハウを生かして、ブログで電化製品のお悩みや旅行関連の情報をお届けいたします。このブログのコンセプトは今の暮らしを一工夫でアップグレードする情報をできるだけ多くの方に知っていただきたいと思っています。
 

Copyright© おかもとさん家のライフスタイルブログ , 2018 All Rights Reserved.